【重要なお知らせ】
●年末年始の営業時間につきまして、2023年12月29日~2024年1月3日まで休業となります。
●12月14日(木)より、博多エキナカ マイング内の『駅のそうざいエプロンさん』にて、海の幸のパン高田屋コーナーを常設オープンすることとなりました。博多エキナカ マイング店のオープンにともない、キッチンでの販売は12月13日(水)をもって終了させていただきます。

博多駅の魚屋さん。 「高田屋嘉兵衛」のパン屋です。

玄界灘や九州近海の新鮮な魚を食卓にお届けする博多駅の魚屋「高田屋嘉兵衛」が、パン屋をはじめます。パンと海の幸、意外な組み合わせに感じますが、ツナサンドも海の幸だし、明太フランスもそうですよね。海の幸とパンの相性の良さに気づいてしまった私たちは、これはきっと喜んでもらえると、色んな海の幸のパンを創作しています。

メニュープロデュースは、テレビ等でも大活躍でイタリアの世界一のパスタシェフを決める大会で初代世界チャンピオンに輝いた山田剛嗣シェフ!

サバ、アジ、エビ、カキ、マグロなどなどヘルシーで旨味たっぷりの海の幸のパン、ぜひお楽しみください!

まずは小さなパン工場から はじめます

博多駅筑紫口の雑居ビルの一階。路地の奥の小さなパン工場がお店です。

その名も、「高田屋 TINY FACTORY」パンは毎日お店で手作り。

出来立てのパンを、キッチンからすぐに販売します。メニューは5種類〜10種類ぐらい。その日の仕入れによって特別なメニューをお出しすることもあります。その日のメニューは毎日高田屋のInstagramでご紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

海の幸のパン

※メニューは日によって異なります。

CHEF

山田 剛嗣

東京都出身。フードコンサルタント。

調理師歴25年のうち12年をイタリアやイギリスなどの海外を舞台に修行・活躍。フランス料理の最高峰「ゴードン・ラムゼイ」にて部門料理長、その他数々の名店でも料理長を務めるなどの実績をもつ。2012年6月にイタリア・パルマで開催された世界一のパスタシェフを決める大会「バリラ・パスタ・ワールドチャンピオンシップ」にて、イタリア人の名シェフを押しのけ初代世界チャンピオンとなる。帰国後は「タイソンズアンドカンパニー」総料理長を経て、独立。現在はフリーのレストランコンサルタントとして国内外で活動中。

  • 海の幸のパン 高田屋 誕生秘話

    海の幸のパン 高田屋 誕生秘話

    毎日暑い日が続きますね。 食欲がなくて冷たい麺ばかり食べてしまうという人も多いのでは?でも、暑さと湿気で疲れやすいこの時期こそ、良質なタンパク質をしっかり摂らないと!夏バテの疲労回復には魚がおすすめですよ。 福岡には九州各地はもちろん、玄界灘や山陰、瀬戸内からも良い魚がたくさん集まってきて、魚種も豊富ですから。 とはいえ、魚料理を家で作るのはちょっと面倒ですよね? 塩焼きや煮付け、フライなど、バリエーションは豊富でも料理好きじゃないと、下処理が大変ですし。じゃあどうすれば、魚を手軽においしく食べてもらえるんだろう……。 「海の幸のパン 高田屋」が誕生した経緯には、おいしいお魚をもっとたくさんの人に食べて欲しい!という想いがあるんです。   「魚屋 高田屋嘉兵衛」の鮮魚店としての熱い気持ち 事の始まりは今から半世紀ほど前のこと。 食品小売り業の商談で東京から博多にやって来た佐々木吉夫が、福岡名物の明太子に着目。スケトウダラの卵が原料の明太子の商売なら、自分にも勝機あり!と「福さ屋」を創業しました。 佐々木吉夫は北海道礼文島の網元の息子で、そもそも魚に詳しかったんです。試行錯誤して味を極めた「福さ屋」の辛子めんたいこは、後発メーカーにも関わらず、庶民に愛され大人気に。 小売業を軌道に乗せた彼は「駅の魚屋 高田屋嘉兵衛」を開業します。 ご存じの方もいるかと思いますが、実は、博多駅構内に50年近く続く鮮魚店こそが「海の幸のパン 高田屋」の生みの親なんです。 高田屋嘉兵衛は、北海道の航路の開拓と廻船・漁業で活躍した江戸時代の商人。「高田屋」という店名には、日本の漁業の発展に力を尽くしたレジェンドに続け!という熱い気持ちが込められているんです。    想いとこだわりがぎっしり詰まったお魚のパン だから、当店の惣菜パンには、「駅の魚屋 高田屋嘉兵衛」が厳選した魚を使用。 『自家製カレータルタルの魚フライサンド』の、カレー味の自家製タルタルソースには刻んだ福神漬けも入っていて魚フライと相性抜群!フライはアジやイワシなどその日の魚を厳選しています。 衣はサクサク、魚はふわふわ、キャベツもシャキシャキ、いろんな食感も楽しくて、ペロっと食べちゃいます。   そしてもう一つ、スタッフおすすめの看板メニューが『福さ屋の生明太ロール』 他のパン屋さんでも見かける明太惣菜パンは、ほとんどが明太子ごと焼いたパンですが、高田屋では「福さ屋」の明太子をたっぷり、生のまま、パンに挟んでいます。その方が明太子の風味と香りが良く、味わい深いからなんですよ。 見た目だけじゃわからない、いろんな想いとこだわりがぎっしり詰まった「海の幸のパン 高田屋」のシーフードパン。  ...

    海の幸のパン 高田屋 誕生秘話

    毎日暑い日が続きますね。 食欲がなくて冷たい麺ばかり食べてしまうという人も多いのでは?でも、暑さと湿気で疲れやすいこの時期こそ、良質なタンパク質をしっかり摂らないと!夏バテの疲労回復には魚がおすすめですよ。 福岡には九州各地はもちろん、玄界灘や山陰、瀬戸内からも良い魚がたくさん集まってきて、魚種も豊富ですから。 とはいえ、魚料理を家で作るのはちょっと面倒ですよね? 塩焼きや煮付け、フライなど、バリエーションは豊富でも料理好きじゃないと、下処理が大変ですし。じゃあどうすれば、魚を手軽においしく食べてもらえるんだろう……。 「海の幸のパン 高田屋」が誕生した経緯には、おいしいお魚をもっとたくさんの人に食べて欲しい!という想いがあるんです。   「魚屋 高田屋嘉兵衛」の鮮魚店としての熱い気持ち 事の始まりは今から半世紀ほど前のこと。 食品小売り業の商談で東京から博多にやって来た佐々木吉夫が、福岡名物の明太子に着目。スケトウダラの卵が原料の明太子の商売なら、自分にも勝機あり!と「福さ屋」を創業しました。 佐々木吉夫は北海道礼文島の網元の息子で、そもそも魚に詳しかったんです。試行錯誤して味を極めた「福さ屋」の辛子めんたいこは、後発メーカーにも関わらず、庶民に愛され大人気に。 小売業を軌道に乗せた彼は「駅の魚屋 高田屋嘉兵衛」を開業します。 ご存じの方もいるかと思いますが、実は、博多駅構内に50年近く続く鮮魚店こそが「海の幸のパン 高田屋」の生みの親なんです。 高田屋嘉兵衛は、北海道の航路の開拓と廻船・漁業で活躍した江戸時代の商人。「高田屋」という店名には、日本の漁業の発展に力を尽くしたレジェンドに続け!という熱い気持ちが込められているんです。    想いとこだわりがぎっしり詰まったお魚のパン だから、当店の惣菜パンには、「駅の魚屋 高田屋嘉兵衛」が厳選した魚を使用。 『自家製カレータルタルの魚フライサンド』の、カレー味の自家製タルタルソースには刻んだ福神漬けも入っていて魚フライと相性抜群!フライはアジやイワシなどその日の魚を厳選しています。 衣はサクサク、魚はふわふわ、キャベツもシャキシャキ、いろんな食感も楽しくて、ペロっと食べちゃいます。   そしてもう一つ、スタッフおすすめの看板メニューが『福さ屋の生明太ロール』 他のパン屋さんでも見かける明太惣菜パンは、ほとんどが明太子ごと焼いたパンですが、高田屋では「福さ屋」の明太子をたっぷり、生のまま、パンに挟んでいます。その方が明太子の風味と香りが良く、味わい深いからなんですよ。 見た目だけじゃわからない、いろんな想いとこだわりがぎっしり詰まった「海の幸のパン 高田屋」のシーフードパン。  ...

  • 福岡博多駅筑紫口裏の“海の幸専門のパン工房“『海の幸のパン 高田屋』

    福岡博多駅筑紫口裏の“海の幸専門のパン工房“『海の幸のパン 高田屋』

    こんにちは✨ 海の幸のパン高田屋スタッフです🐟 初ブログでは「海の幸のパン高田屋」の魅力商品をほんの少しだけご紹介いたします😊   博多と言えば明太子♪新しい福岡名物誕生の予感? スタッフの中でも人気👌「福さ屋の生明太ロール」✨✨明太子の美味しさをそのまま味わってほしいから、生にこだわってシンプルなロールサンド🥰  そして、もう1品💖 明太子のしょっぱさとミルクホイップの甘さがやみつき間違いなしの「福さ屋の生明太ミルクフランス」😍 これは新しい福岡名物誕生の予感です⭐    ほかにも・・・ パスタ世界一の山田剛嗣シェフ渾身の明太スパゲッティー🍝をロールパンにぎっしりつめこんだ「福さ屋の明太スパドッグ」   アジやイワシ🐟など、その日に仕入れた魚のフライをカレー味のタルタルと一緒にサンドした「自家製カレータルタルの魚フライサンド」   じっくり火をいれたオニオンとバルサミコでソテーしたサバをバーガーにした海の幸版のグルメバーガー、みんな大好きなクロワッサンに博多っ子の味、甘口のたまり醤油でつくったツナマヨを大葉とともにサンドした「大葉と博多のツナマヨのクロワッサンサンド」  などなど、今日のランチから出張や旅行のお土産にもおすすめ😆全12商品ラインナップ✨✨ メニューは基本的には週替わりです。毎日出来立てのパンをご用意しております😉  ネットでご注文が便利✨ご予約・決済で店頭にてすぐにお受け取りいただけます。 是非、オンラインでテイクアウト予約をご利用ください💖

    福岡博多駅筑紫口裏の“海の幸専門のパン工房“『海の幸のパン 高田屋』

    こんにちは✨ 海の幸のパン高田屋スタッフです🐟 初ブログでは「海の幸のパン高田屋」の魅力商品をほんの少しだけご紹介いたします😊   博多と言えば明太子♪新しい福岡名物誕生の予感? スタッフの中でも人気👌「福さ屋の生明太ロール」✨✨明太子の美味しさをそのまま味わってほしいから、生にこだわってシンプルなロールサンド🥰  そして、もう1品💖 明太子のしょっぱさとミルクホイップの甘さがやみつき間違いなしの「福さ屋の生明太ミルクフランス」😍 これは新しい福岡名物誕生の予感です⭐    ほかにも・・・ パスタ世界一の山田剛嗣シェフ渾身の明太スパゲッティー🍝をロールパンにぎっしりつめこんだ「福さ屋の明太スパドッグ」   アジやイワシ🐟など、その日に仕入れた魚のフライをカレー味のタルタルと一緒にサンドした「自家製カレータルタルの魚フライサンド」   じっくり火をいれたオニオンとバルサミコでソテーしたサバをバーガーにした海の幸版のグルメバーガー、みんな大好きなクロワッサンに博多っ子の味、甘口のたまり醤油でつくったツナマヨを大葉とともにサンドした「大葉と博多のツナマヨのクロワッサンサンド」  などなど、今日のランチから出張や旅行のお土産にもおすすめ😆全12商品ラインナップ✨✨ メニューは基本的には週替わりです。毎日出来立てのパンをご用意しております😉  ネットでご注文が便利✨ご予約・決済で店頭にてすぐにお受け取りいただけます。 是非、オンラインでテイクアウト予約をご利用ください💖

メディア掲載

2023.12.01 
おいしい魚の店福岡版 (ぴあMOOK) で『海の幸のパン高田屋』をご紹介していただきました。

2023.08.09 
8月5日(土)RKBラジオ「摂津正のつりごはん」で海の幸のパン高田屋を取り上げていただきました。
番組内で、「サバのバルサミコソテーとグリルオニオンサンド」「自家製カレータルタルの魚フライサンド」「福さ屋の生明太ミルクフランス」の人気の3種をご紹介。
特に「福さ屋の生明太ミルクフランス」は、塩気と甘さがすごくバランスが取れていると好評でおいしくいただけておりました。

2023.06.29 
KBC九州朝日放送「アサデス。KBC」の「毎日パン日和~おいしい手仕事」にて『海の幸のパン高田屋』をご紹介していただきました

KBC九州朝日放送「アサデス。KBC」の「毎日パン日和~おいしい手仕事」にて『海の幸のパン高田屋』をご紹介していただきました

KBCのテレビ番組『アサデス。KBC 』内のコーナー『毎日パン日和~おいしい手仕事~』で、福岡の新名物となっている「福岡のパン屋さん」の焼き立て情報として、『海の幸のパン高田屋』をご紹介していただきました。

2023.06.10 
KBC九州朝日放送 「#タグるヨル」にて『海の幸のパン高田屋』をご紹介していただきました

KBC九州朝日放送 「#タグるヨル」にて『海の幸のパン高田屋』をご紹介していただきました

KBC九州朝日放送 毎週金曜日深夜0:20〜放送中 「#タグるヨル」にて、海鮮が楽しめる絶品パンとして『海の幸のパン高田屋』をご紹介していただきました。

2023.06.24 
地域ニュースサイト「号外NET」で海の幸のパン高田屋が紹介されました

2023.06.09 
KBC九州朝日放送「#タグるヨル」で博多駅近くにNEWOPEN!のお店として、海の幸のパン高田屋を取り上げていただきました。

KBC九州朝日放送「#タグるヨル」で博多駅近くにOPEN!海の幸のパン高田屋を取り上げていただきました

6月9日(金)KBC九州朝日放送「#タグるヨル」で博多駅近くにNEWOPEN!のお店として、海の幸のパン高田屋を取り上げていただきました

放送では、「海の幸のパン高田屋」の人気商品「福さ屋の生明太ミルクフランス」「サバのバルサミコソテーとグリルオニオンサンド」「スモークサーモンのクロワッサンサンド」をお土産として試食いただき、「おいひ~!」と大変好評でした!

皆さまもぜひお試しください。

2023.06.09 
6月9日(金)CROSS FM「FRIDAY SPECIAL BAYSIDE SHOCK」で海の幸のパン高田屋を取り上げていただきました。

2023.06.06 
FBS福岡放送「めんたいワイド」で海の幸のパン高田屋を取り上げていただきました。

FBS福岡放送「めんたいワイド」で海の幸のパン高田屋が紹介されました

6月6日(火) FBS福岡放送様の「めんたいワイド」の「えっ!ココが!!とイメージ変わる新商品」として海の幸のパン高田屋を取り上げていただきました

放送では、「サバのバルサミコソテーとグリルオニオンサンド」をご試食!!サバと相性の良いバルサミコソテーの美味しさを味わっていただきました。
また「福さ屋の生明太ミルクフランス」や「福さ屋の生明太ロール」もご紹介していただきました!

皆さまもぜひお試しください。

2023.05.02 
博多経済新聞で海の幸のパン高田屋が紹介されました!

2023.05.01 
RKB毎日放送「タダイマ!」で海の幸のパン高田屋が紹介されました!

RKB毎日放送「タダイマ!」で海の幸のパン高田屋が紹介されました

5月1日(月)に、RKB毎日放送様の「タダイマ!」にて、博多の注目の新店舗のパン屋として海の幸のパン高田屋を取り上げていただきました。

放送では、福岡のアナウンサー本庄 麻里子さんがご来店いただき、当店おすすめの「サバのバルサミコソテーとグリルオニオンサンド」「福さ屋の生明太ミルクフランス」「大葉と博多のツナマヨのクロワッサンサンド」の3品をご試食!!他にはない魚とパンということで、驚きと美味しさを味わっていただけました。
またスタジオでも「サバのバルサミコソテーとグリルオニオンサンド」「福さ屋の生明太ミルクフランス」を試食いただき、「おいしい!」と大変好評でした!

皆さまもぜひお試しください。

2023.04.29 
その他多数のメディアに掲載されました。

おたくま経済新聞/フーズチャネル/小倉経済新聞/博多経済新聞/@DIME(アットダイム)/天神経済新聞/ジョルダンニュース!/All About NEWS/BIGLOBEニュース/JBpress(ジェイビープレス)/マピオンニュース/Fresh eye ニュース/東洋経済オンライン/@niftyビジネス/iza(イザ!)/産経ニュース/時事ドットコム/朝日新聞デジタルマガジン&[and]/Infoseek ニュース(インフォシークニュース)/とれまがニュース/30min. サンゼロミニッツ/SEOTOOLS/WalkerPlus(ウォーカープラス)/エキサイトニュース/NewsCafe(ニュースカフェ)/うまいめし/ハピママ*/eltha(エルザ)/BtoBプラットフォーム 業界チャンネル/中国新聞デジタル/西日本新聞/財経新聞/暮らしニスタ(クラシニスタ)/ORICON NEWS(オリコンニュース)/ニコニコニュース/グルメプレス/

海の幸のパン 高田屋
〒812-0012 福岡県福岡市博多区
博多駅中央街1−1 博多エキナカ マイング内

【営業時間】9:00~17:00(月~金)
※なくなり次第終了

【定休日】土、日
Follow Me !